薄毛治療 口コミ

薄毛治療で口コミ人気のクリニック

薄毛で困っている人は日本中に1200万人もいます。薄毛治療で効果のあるサロンやクリニックを探してネッ上で口コミを見る人が多くいます。

 

本当に薄毛を治したい方は、初めに育毛剤や育毛シャンプーなど使っていて反応を見ています。効果がないようであればサロンやクリニックで施術してもらっています。

 

通ってよかったという所や、通ってダメだったなという所あるようです。初めていく方やなかなか効果のない人にとっては、どこへ行っていいか分からない状態なので、経験談による口コミサイトは役に立ちます。

 

金額面・髪の効果・薬・治療などについて細かく明記してあるので、目安となります。

 

銀クリAGA.com

銀クリAGA.comでは銀座総合美容クリニックで脱毛症の情報サイトで、脱毛症やAGA治療での詳しい説明をしています。

 

銀座総合美容クリニックでは医学的根拠に基づいた、育毛・発毛治療に取り組んでいます。頭髪医療専門のクリニックなので、薄毛が気になる人にとっては安心が出来るクリニックになります。薄毛治療での口コミでも人気が高いクリニックになります。

 

またこの情報サイトでは、AGA治療だけではなくAGA遺伝子診断で進行具合や発症リスクを判断してくれる予測の判断も紹介されています。AGA治療での詳しい治療の流れや料金などもあるので、どのくらいかかるものなのだという目安にもなります。また細かく薬やシャンプーや血液検査費用もあるので、心配している人にとっては良心的なサイトになります。

 

銀座総合美容クリニックでは親身になって相談できる、無料カウンセリングもあるのでぜひご相談下さい。

 

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックでは医師が自分で体験して、実感している発毛治療してもらえる医療機関になります。

 

AGAスキンクリニックは全国に40院もある大規模な発毛専門クリニックになります。他とは違い治療薬を高品質・高濃度での成分での安全基準で出してもらえます。

 

多くでの患者様からで納得して頂いており、発毛実感率がなんと99.4%もあり高い評価になります。薄毛治療での口コミでも評判がいいようです。

 

オリジナルになる発毛プログラムで、月々の支払いでメスは使用はしないで塗り薬や飲み薬であなたの髪を自然な感じで増やしてくれます。抜け毛や薄毛が気になる人は、年齢関係なく通ってらっしゃいます。

 

AGAスキンクリニックでは店舗も多くあるので、お近くのクリニックで無料カウンセリングで相談しましょう。

 

ヘアメディカル

ヘアメディカルでは16年実績ある発毛治療専門のクリニックで、1人ひとりに合ったオリジナル処方してくれるクリニックになります。

 

ヘアメディカルでは大学院との頭髪研究に力を入れて、グループ関連医療機関も東京・名古屋・大阪・福岡とあります。

 

治療実績150万人からで導き出した発毛治療で、血液検査に置いて詳しい治療の流れや費用を教えてくれます。また薄毛の原因となってしまう食事や生活習慣までをも改善指導をしてくれ、バックアップ体制は万全で安心が出来ます。

 

色んな方向からで薄毛治療してもらえるので、期待が出来るクリニックになるでしょう。また薄毛治療での口コミでも評判が高いのです。

 

薄毛が気になる方は、無料のカウンセリングがあるのでお問い合わせ下さい。

 

AGAルネッサンスクリニック

AGAルネッサンスクリニックは有名な湘南美容外科がプロデュースしている、薄毛治療総合クリニックになります。

 

治療メニューが全部で28種類もあり、あなたに合った治療方法が必ず見つけてくれるクリニックになります。様々な治療方法があるので、色んな薄毛改善をしてきた人にとって、うれしい治療方法が見つかるでしょう。

 

AGAルネッサンスクリニックでは患者が負担にはならないように、最善の治療を提案して治療をしていき、結果が出てくると様子を見て様々な選択方法を患者が選べるシステムにしています。

 

最新での医療設備で実感ある施術を行い、満足の行く治療をしていきます。薄毛治療での口コミでも、大変評判が良いです。

 

気になる薄毛の方は、写真付きでのメール相談も行っています。

 

TOMクリニック

TOMクリニックでは発毛・植毛の相談が出来る、薄毛治療対策の専門病院になります。

 

患者の頭髪の状態にあった発毛治療薬を提案していて、患者と一緒に薄毛改善に向けて治療をしていきます。TOMクリニックで無理のない治療で患者が始めやすい薄毛治療を提案していきます。

 

TOMクリニックではオリジナル治療コースがあり、AGA治療では濃縮増毛実感コースがありオリジナル治療薬とノンニードルの電気導入で治療をしていきます。またメディカルローンもあるので医療分割が出来るシステムもあるので、お財布に優しいクリニックになります。薄毛治療での口コミでも評判の高いクリニックです。

 

薄毛で悩んでいる方は、ぜひとも無料カウンセリングで相談しましょう。

 

薄毛治療「飲み薬」

薄毛治療の口コミの育毛ですが、この育毛にういては外用薬より飲み薬の方が効果は果たして高いのでしょうか?

 

従来でしたら、例えばミノキシジルに代表されるように頭皮に直接に塗布するといった育毛及び発毛剤が主流でしたが、近年でしたら、プロペシアといったような飲み薬タイプの育毛や発毛剤が登場しまして、薄毛治療は飲み薬が主流である治療に変わりつつあります。

 

海外の研究データによれば、プロペシアといった飲み薬は、抜け毛を抑制するのみではなく、育毛や発毛も効果を発揮するといった説がございます。
日本国内でのプロペシアの扱いといったものは、あくまで男性型脱毛症進行を遅延するような医薬品と位置付けられているのです。

 

つまり、薄毛治療の飲み薬タイプのプロペシアにが抜け毛進行について抑制するといった効果は認めておりますが、育毛や発毛の有効性に関してまだ疑問がといったこととだと言われております。

 

そのために現在では飲み薬タイプのプロペシアでは、基本、AGAでの抜け毛の進行遅延のためのどちらかといえば医薬品であると理解されており、育毛剤のミノキシジル配合との併用により、育毛や発毛を試みるといったことが、最も効果的であるAGA治療と考えられているようなのです。

 

これは口コミの評価ではありますが、海外でも、プロペシアを服用し、抜け毛進行について食い止めて、さらには外用薬のミノキシジル等の育毛や発毛剤などを併用して、頭皮の環境を改善しまして、育毛や発毛を試みているようなケースも少なくありません。
そのため実情としてはプロペシアといった飲み薬タイプの育毛や発毛剤の方が、効果は高いといった口コミは多いのですが、薄毛治療においては塗り薬と併用しているという実情があるようです。

 

薄毛治療「自毛植毛」

薄毛治療において、口コミでといったことからも出てきておりますが、自毛植毛が良いという話はご存知でしょうか?

 

自毛植毛(別称ヘアー・トランスプラント)はグラフトと呼ばれている毛穴単位にて移植が行われるのが普通です。
個人の頭髪状況により毛穴から出ているような髪の毛の本数について1から3本程度と実際には差がありますし、クリニックの採取技術、選別力によりましても、グラフト単位での髪の毛の本数には差異が生じてきます。
東洋人のグラフトでは平均2本の髪の毛が出ていると言われております。
医療機関等のクリニックによりグラフトは「株」と呼ぶこともあるようです。

 

この自毛植毛の費用の目安ですが、例えば男性に多いM字ハゲ及び生え際についての後退を改善してくれる自毛植毛でしたら、目安としてが100から1,000グラフトが必要だとされております。
本数にしますと200本から2,000本程度となります。
この際必要となる費用で分かりやすい例を紹介しますと、例えば、とある医療クリニックにて自毛植毛を受けた場合の100から1,000グラフトの自毛植毛費用は、切る植毛手術(別名ストリップ法)ですと約30万から約100万円位で、切らない植毛手術(別名ダイレクト法)ですと30万円強から150万円弱と言われております。

 

あくまで目安とはなりますが、このくらいの金額を出すことが出来れば、かなり完璧な薄毛治療としての対策が進むとの口コミも高いので参考にしてみて下さい。

 

薄毛治療「増毛法」

薄毛治療にて発毛や育毛にて自分の毛が育つまでは悠長に待ってはいられないという人は、すぐに結果の出るような増毛及び植毛をしたいと考えると思われます。

でも果たしてどのような方法があるのか、またその方法についても何がどう違うのかといったことについて、実際にはよくわからないという人も多いかと思われます。
ここで薄毛治療における増毛法についてを解説しましょう。

 

増毛法とは自分の髪の毛以外を使いまして、人工的な形で髪の毛を増やす方法になります。
現在ある自分自身の髪の毛に対して、人毛や人工毛について数本ずつ結びつけるようにしたり、頭皮に特殊なシートについて張り付けて髪の毛のボリュームを付けてくれます。
今ある髪の毛に対して人毛及び人工毛を取り付けるといった方法では、エクステンションには近い技術でもありますが、エクステンションといったものはファッション性が強いので増毛とは異なるものとなります。

 

この増毛法のメリットとデメリットいったい何でしょうか。

 

近年、増毛法の技術は進んでおりますから、より自然で、短い期間にて髪の毛を増やせるようにはなってきております。
増毛を行いましても、自然に増毛させて普段と変わらない生活が出来ますので、薄毛治療に悩む人が、このような口コミを聞いて、一度は興味を持つような治療方法だと思われます。
ここでは、増毛のメリット、デメリットについてまとめてみました。

 

このメリットとしましては、カツラより自然な感じに仕上がり、簡単で速くて、通常と変わらない生活が可能ということになります。

 

またデメリットとしましては、手入れが大変で、メンテナンス費が掛かってしまう、頭皮や及び今の髪へのダメージが心配となる、地毛が残らなければ増毛できないといった点があります。


薄毛治療

薄毛を治療する方法には、ホルモンの抑制、血行の促進、細胞活性、皮脂分泌の抑制や皮脂除去、などがあります。
薄毛の治療に「ホルモンの抑制」という治療方法を行う場合、ジヒドロテストステロンを抑制することで、発毛や育毛を試みます。
また、市販の育毛剤の多くは「血行促進」を謳っていますが、このようなものは、頭皮の血行を促進させることで、毛乳頭に十分な栄養素を行き渡らせ、髪の成長をサポートします。
細胞活性による方法では、ビタミンをはじめとする栄養素を摂取することで育毛に働きかけます。
皮脂をコントロールする方法の場合、皮脂の過剰分泌を抑制したり、毛穴に詰まった皮脂を除去することで、薄毛や抜け毛を改善していきます。
薄毛の原因や状況は人それぞれ異なっているため、ここで挙げた治療を行ったからと言って、必ずしも効果が得られるわけではありません。
また、毛髪トラブルは根気よく治療を続けていかなければ効果が得られないことがほとんどであるため、治療を開始してすぐに改善効果が得られないからと言ってやめてしまうのは良くありません。
そうは言っても、治療を続けてもずっと薄毛のままでいるのでは、現在の治療法が合っているのかどうか疑問を感じることは仕方がないことでしょう。
もし、市販の育毛剤でなかなか満足できる効果が得られないというのであれば、専門の医療機関を受診したり、育毛サロンを利用してみると良いでしょう。
毛髪トラブルの悩みでストレスを感じたのでは、さらにトラブルを進行させることになりますので、専門家の診断を受け、最適の治療方法を提案してもらうと良いでしょう。

 


総合頭髪治療のすすめ方

ここでは総合頭髪治療の具体的な内容を紹介していきます。
初回時にはカウンセリングを実施し、薄毛の悩みについて相談したり、治療内容、料金、注意事項についての説明を受けます。
カウンセリングを受けるには事前に申し込んでおくようにします。
なお、カウンセリングは無料となっているところは多いのですが、料金についても確認しておきましょう。
カウンセリングを実施する前には、問診票に、病歴、アレルギーの有無、毛髪についての悩みや質問について記入しなければなりません。
これに基づいて、カウンセリングを行い、その後診察に入ります。
カウンセリングと初診で合計2時間ほどかかります。
初診時には、頭部の写真を撮影し、頭皮や髪、また身体の健康状態を診断します。
次に、医薬品によるアレルギーを調べるために血液検査を行います。
医療機関の中には複数の検査を採用しているところもあります。
例えば、毛髪ミネラル分析を行うことで、食生活や生活習慣を見極めることができますし、遺伝子検査では、男性型脱毛症(AGA)の治療法を探ることができます。
こういった検査を受ける場合には、別途料金が必要になるのかどうかについて確認するようにしてください。
初診時にはこのような検査を行い、2回目の診察では血液検査の結果を報告し、使用する医薬品についての確認が行われます。
そして、2回目の診察時には、薄毛治療をこのまま続けるかどうかについての意志を確認しますので、その時までに治療を続けるかどうか決めておきましょう。
3回目以降は、月に1回の定期検診を受け、様子を見ながら内服薬や外用薬を処方していきます。
ここで挙げたのは一般的な流れで、医療機関ごとに治療内容は異なります。

 

総合頭髪治療の詳細内容

 

総合頭髪治療には、薄毛の悩み以外にも、男性型脱毛症(AGA)や、免疫異常が原因となっている円形脱毛症、心因性の抜け毛の治療も行っています。
総合毛髪治療では、単に症状の進行を遅らせることを目的とするのではなく、あくまでも発毛を目指して治療を行っていきます。
治療をすすめながら、太くて強い髪を取り戻すことを試みて、ボリュームもアップさせていきます。
また、総合毛髪治療では、単に頭皮や髪のケアを行うのではなく、患者一人一人の生活環境や原因を把握しながら、総合的にケアをしていきます。
生活習慣や食事内容についてアドバイスを受けたり、内服薬や外用薬を投与したり、メンタル的なケアも受けられます。
総合頭髪治療においては、最新技術を駆使して薄毛の原因を特定していきます。
そして、発毛治療には保存的療法を用いてメスを使わず医薬品による治療を行っていきます。
サイトカンなどといった生理活性物質やホルモンに作用する内服薬や外用薬を塗ることで、薄毛対策を施していきます。
なお、総合毛髪治療の効果のあらわれ方は一人一人異なっていますが、3〜6ヶ月で発毛効果が実感できるとのことです。
原因が特定できない状態で誤った自己ケアを続けても、なかなか薄毛を改善できませんので、専門医の診断を受け、適切なケアを施してもらうことをお勧めします。
そして、医療機関を受診するにあたっては、臨床実績などを確認すると良いと思います。それから、カウンセリング料、初回治療費、通院や医薬品に掛かる費用の個々の内訳について確認しましょう。


薄毛の原因

ここでは、どのようなことが薄毛の原因となるのか把握するようにしましょう。
薄毛の原因の代表には、ストレスや代謝異常があります。
毛根まで栄養がしっかり届けられず、髪の成長が止まってしまうことで毛髪トラブルを発生するとのことですが、現在のところ詳細なメカニズムは解明されていません。
また、生活習慣の乱れも薄毛の原因となっています。
日中にダメージを受けた髪は、就寝中に修復されます。そのため、睡眠をしっかりとらなければ、髪を成長させることができずに薄毛になってしまうのです。
それから、暴飲暴食は髪の健康を阻害する原因となっていますが、逆に栄養不足も薄毛の原因になります。
特に、タンパク質を十分に摂取しないと、髪が十分に成長できなくなってしまいます。
また、紫外線も髪にはよくないものとされており、紫外線を大量に浴びると、髪に悪影響を及ぼし、薄毛を助長してしまいます。
さらに、ヘアケア法が間違っていることも薄毛の原因となります。
頭皮に合わないシャンプーを使用したり、ヘアカラー、パーマを頻繁に行う方は注意してください。
そして、男性ホルモンのテストステロンも薄毛の原因となっています。
テストステロンが大量に分泌されてしまうと、このテストステロンが毛髪の成長を阻害し薄毛を進行させます。
この男性ホルモンによる薄毛は、遺伝的要素が強いため、直径家族に毛髪トラブルに悩まされている方がいるのであれば注意が必要です。
薄毛のサインを感じたら、その原因を把握し、解消する努力をすることが大切です。


薄毛対策

薄毛を予防するには、健康的な生活を続け、遺伝以外の原因を作り出さないことが重要になります。
もし、生活習慣が乱れているというのであれば、毛髪トラブルを進行させないためにも、生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。
それほど難しいことではなく、心がけ次第で薄毛が改善されていくかもしれません。
まずは、生活習慣や食生活を見直してみましょう。
栄養バランスを考えた食生活を続けることで、髪に必要な栄養素がしっかり毛根まで届けられるようになります。
また、ダメージを受けた髪は就寝中に回復しますので、充分な睡眠が必要です。
早めの就寝を心掛け、暴飲暴食や偏った食生活を改めるようにしましょう。
それから、毛髪トラブルの予防には、ストレスを溜めこまないことがポイントとなります。
そうは言っても、現代社会においてストレスを全く受けない生活は考えられません。
そのため、ストレスを上手に発散することが重要となってくるのです。
そして、毎日適度な運動を行うことを習慣化することで、健康的な生活が送れます。
それから、タバコや酒は控えることをおすすめします。
タバコは血行を阻害する最大原因となりますし、アルコールを分解するにはアミノ酸が必要となりますので、髪を生成するために必要となる成分まで失われてしまいます。
ここで挙げたことを実行し、それでもなお薄毛が解消されないのであれば、他の原因を疑ってみると良いでしょう。
もし、市販の育毛剤を一定の期間使用しても改善できないのであれば、専門家の診断を受けることをお勧めします。



ホーム RSS購読 サイトマップ